脱サラはインターネットでするネットワークビジネスで!!

このままずっとサラリーマンで働き続けますか?ノルマ、残業、休日出勤。人間関係、通勤時間往復2時間。給料はあがらないのにかさばる出費。なんとかしようにも副業する時間もない。インターネットなら完全在宅、口コミ・勧誘なしで、人に知られず最速のネットワークビジネスができます。不労収入でレッツ脱サラ!

ネットワークビジネス被害一覧、読んだことありますか?


☆彡
足りない年金、どうやってフォローする?
☆彡
↑わたしはこれ!



よくネットに載っていますが、

これって、
トラブル?
なのって思ってしまいます。



自分のやった行為の単なる言い訳

人に責任転嫁したって、
どうにもならないだろーーーーー
って言いたくなるような言葉が並んでいます。



全く報酬が入らなかった!

→どれだけやったんだろう!



不必要な製品を、
アップや自分のタイトル維持のために
無理に買わされた。
その結果として、大量の在庫を抱えてしまった!

→おいおい!
買わなきゃいいだろ!



何も聞かされずにセミナー会場へ連れていかれ、
何時間も拘束された

→途中でも帰りゃいいだろうに?
何のしがらみ?


 
入会してまもなく、
主宰会社が倒産した!

→どうしようもないですね・・・



強引な勧誘方法を教えられ、
その通りにしたら、
友人をたくさん失った!

→強引?
わかってたのならするなよ!
わかって友人を誘うのなら、
そもそもおまえが友人じゃないってことだろ?

金の切れ目が縁の切れ目
そんなの、そもそも友人?


などなど。



こんな感じで、よく
よくネットに載っていますが、

いつも思うのが、
これって、被害?
っていう思い。



勧誘の方法、商品の買い込み、
入会直後のアップやグループの対応
などなど、それらを理由に

さっさと辞めたビジネス参加者が
「被害者」と自称して、

一般化してしまう。



アップから無理に買わされた?
→買うなよー!

被害?
なぜ買ったの?
買わなきゃいいじゃん!

それだけのことでしょ!



期待していたものと違った
それはそうなのでしょうが、
だまされた!
と言うのは、
一方的な、自己中な、感情に過ぎない
ように感じてしまいます。

あくまで選択したのは本人ですから、
100%自己選択した
と思った方がいいです。



よくネットに載っていますが、
それらを読んだとき、あなたはどう捉えますか?



☆彡
あなたは孫に小遣いいくら渡せる?
☆彡
→ちょっと孫の運動会に行くかね!
飛行機代もホテル代も小遣いも大丈夫!