脱サラはインターネットでするネットワークビジネスで!!

このままずっとサラリーマンで働き続けますか?ノルマ、残業、休日出勤。人間関係、通勤時間往復2時間。給料はあがらないのにかさばる出費。なんとかしようにも副業する時間もない。インターネットなら完全在宅、口コミ・勧誘なしで、人に知られず最速のネットワークビジネスができます。不労収入でレッツ脱サラ!

ネットワークビジネス勧誘の仕方、女性の特徴


☆彡
インターネットで高速集客!
☆彡



やってる人の4人のうち3人は女性。


その方法はいろいろで、

カフェに呼ばれたり、
「金持ち父さん」の本のよさを聞かされたり、
昔の友だちから連絡が来たり、
パーティに誘われたり。


ネットワークビジネスをしている女性達の
ネットワークビジネス勧誘の仕方の特徴は、


  • ・向こうから一方的に誘ってくる。
  • ・パーティーやお茶、食事会に誘ってくる。
  • ・本を勧めてくる。
  • 「金持ち父さん」シリーズ
  • 「チーズはどこへ消えた」
  • ・やたらと夢を語る。夢は何か?と聞いてくる。
  • ・すごく尊敬する人ができた、 。メンターが・・・・とか言ってくる。



ネットワークビジネスをやっている人には

男女には関わらず、

金に困っている人が多い。



安定した職業の人はあまりやらない。
不安定な収入の人がやることが多い。

まあ、お金に困っていないのなら、
ネットワークビジネスにも関心を持たない人の方が多いだろうから。


でもそういう意味からではなく、
口コミのネットワークビジネスなら、
基本、そういった活動には金がかかる。

だから、

金に困っている人が多い

というのだ。


人に声掛けし、人をカフェに呼び、
その人をメンターに会わせる。
その経費。

はたまたトップのセミナーや会食など
やたらと費用がかさむ。



彼女達は、定職以外の時間を、
ネットワークビジネス勧誘のための時間に
ほぼすべて費やす。

仕事以外の時間は、だいたい
人に会うかアップに会うかだ。






☆彡
ビール片手のパジャマ姿で不労収入を手にしたノウハウはこれ!
☆彡