脱サラはインターネットでするネットワークビジネスで!!

このままずっとサラリーマンで働き続けますか?ノルマ、残業、休日出勤。人間関係、通勤時間往復2時間。給料はあがらないのにかさばる出費。なんとかしようにも副業する時間もない。インターネットなら完全在宅、口コミ・勧誘なしで、人に知られず最速のネットワークビジネスができます。不労収入でレッツ脱サラ!

ネットワークビジネスのサプリメントはビタミン・ミネラル確保食品?


☆彡
インターネットでザックザクの集客!
☆彡



ネットワークビジネスの成功に欠かせないのは、
サプリメント流通拡大ですが、

簡単な流通の方法って、
あるのでしょうか!?



薬ではなく、食品です。
栄養補助食品です。


日本のように、健康保険制度が
充実していると、
限ったことではありませんが、

栄養摂取量(含有量)は、
必要最低限度の基準
になっています。


しかし、
健康保険制度が不充分なアメリカでは、

医療にかからずに済むだけの健康維持のために、
より充分な量の栄養素を含んだ
サプリメントが当たり前になっ
ています。


したがって、
アメリカのサプリメントは、

積極的なサプリメント

健康を維持できるだけの価値あるサプリメント

になっています。


医療レベルのサプリメントが流通している
とも言えますね。


そうは言っても結局は、
ひとつひとつの効能や含有量を
調べてみて、自分で納得して、

その上で、体感してみるしかないのですが・・・。

その上でしか、
人には紹介できないですものね。



サプリメントを扱っている
あるいは、

ビジネス会員が、
サプリメントを流通させる
手伝いをすることで、

不労収入を手にすることができるシステムを
提供してくれています。


自分が健康であり、
なおかつ、不労収入まで手に入るネットワークビジネス

その両方を紹介することで、
他の人の幸せにも携われるネットワークビジネス


ほんとにありがたいビジネスだと想います。


1934年、アメリカの
カリフォルニアを本拠地とする

カルフォルニアビタミン社
というビタミン剤の会社が、

初めてネットワークビジネス販売法を始めた
と言われています。


会社創設者のカール・レーンボルグ博士が、
人件費や労力がかかる訪問販売よりも、
もっと効率的な販売方法はないか?

と想いついたのが、


口コミが主流ですが、

日本では今、セミナー勧誘が流行りですね。


インターネットで完全在宅という方法もありますが、
日本発のネットワークビジネス会社では、
このやり方をほとんど認めてくれません。

法律の壁があるからです。



☆彡
インターネットでザックザクの集客法!!
☆彡