脱サラはインターネットでするネットワークビジネスで!!

このままずっとサラリーマンで働き続けますか?ノルマ、残業、休日出勤。人間関係、通勤時間往復2時間。給料はあがらないのにかさばる出費。なんとかしようにも副業する時間もない。インターネットなら完全在宅、口コミ・勧誘なしで、人に知られず最速のネットワークビジネスができます。不労収入でレッツ脱サラ!

ネットワークビジネス勧誘にカフェ使うって?あり得ない!


☆彡
わたしのネットワークビジネスにはカフェ不要!
☆彡
↑そもそも勧誘不要!!




カフェ、飲食店
なぜ?
1000円以下と押さえれば
安く済む。
これが、2人分から。


パーティーイベント、クラブイベント
1人数千円とそれなりのお金がかかる。
2次会などに行けば、トータルで1万円越しに。
これが2人分越しに。



気軽な声かけから始まり、
次に会う約束を取り付けるとか、
セミナー、イベントへのお誘いへと。



スターバックスで2人、もしくは3人であって、
資料やパソコンを見なながら、
コーヒー一杯で、いかにもビジネス話
って姿を見かけられたこと、
1度や2度くらいあるのではないですか?

ひょっとしたらそれが、
ネットワークビジネスのABC(ターゲットと勧誘者とアップ)
だったのかもしれませんね。



喫茶店の中には、
ネットワークビジネス勧誘お断り!
と書いてある店もあります。

え〜?

と思いますし、何か
マイナーな印象を持ってしまいますが、

いい話があるよとかブラインド勧誘で連れてきて、
わかったとたんに切れられてしまったとか、
何か騒ぎがあったんでしょうかね〜?
店主がネットワークビジネス嫌いとか?

まあ、いろいろあります。
勧誘の仕方がスマートならまだいいですが、
中には押売りまがいの人もいますからね〜。



それにしても、まぁ
カフェでの勧誘、大変ですね。


勧誘のために、人に会うごとに
数百円から数千円もかかってたら、

不労収入を手にする前に、
お金なくなるでしょうに。


会うのも大変
誘うのも大変
喫茶店代もかかる。

交通費もかかる
時間もかかる
相手に合わせないといけない。


毎月毎月、製品代もかかるでしょ!



ネットワークビジネスで使うお金話、製品だけがいい。


カフェには行きたい人と
行きましょう。
ネットワークビジネスを勧誘するためではなく。



☆彡
ネットワークビジネスのためのお出かけは1回もなし!!
☆彡
↑完全在宅、片手にコーヒー、パジャマ姿のネットワークビジネス