脱サラはインターネットでするネットワークビジネスで!!

このままずっとサラリーマンで働き続けますか?ノルマ、残業、休日出勤。人間関係、通勤時間往復2時間。給料はあがらないのにかさばる出費。なんとかしようにも副業する時間もない。インターネットなら完全在宅、口コミ・勧誘なしで、人に知られず最速のネットワークビジネスができます。不労収入でレッツ脱サラ!

インターネットでネットワークビジネス、権利収入どうなる?


☆彡
権利収入を得る前に知っておくべきこと
☆彡



インターネットでネットワークビジネスした場合、
権利収入はどうなるのか?


ダウン人数を増やして、
製品流通量をアップさせた報酬
つまり、不労収入ですね。



インターネットでネットワークビジネスする場合、

月50記事書いて行って
(1日約2記事、約1時間)
3ケ月で150記事。
これで、初の問い合わせがあります。


問い合わせ、月15人で
ダウン1人成約率です。



初ダウン成約は、6ケ月目に。



ダウンが毎月1人増えるとしての
ダウン人数の変化は、

直、孫、ひ孫で、
ダウン1人からの報酬率は違いますが
1人当たり1000円だとしたら、

1000円×人数=権利収入

になりますね。



さて、ダウン人数の変化

6ケ月:1人
7ケ月:2人
8ケ月:3人
9ケ月:4人
10ケ月:5人
11ケ月:計6人


初ダウンが同じペースでダウンを獲得するなら、
1年:7人+1人=計8人

毎月直のダウンができていったから、ここからは勢いがついて、
直ダウン毎に孫ダウンが増えていく

1年1ケ月:8人+2人=10人
1年2ケ月:9+3=12人
1年3ケ月:10+4=14人
1年4ケ月:11+5=16人
1年5ケ月:12+6=計18人



初孫ダウンにダウン(ひ孫ダウン)ができ

1年半:13+7+1=21人
1年7ケ月:14+8+2=24人
1年8ケ月:15+9+3=27人
1年9ケ月:16+10+4=30人
1年10ケ月:17+11+5=33人
1年11ケ月:18+12+6=計36人



以下、同様の展開で、

2年:40人
2年1ケ月:44人
2年2ケ月:48人
2年3ケ月:52人
2年4ケ月:56人
2年5ケ月:60人


2年半:65人
2年7ケ月:70人
2年8ケ月:75人
2年9ケ月:80人
2年10ケ月:85人
2年11ケ月:90人

3年:96人
3年1ケ月:102人


3年後、何もしなくても、
毎月毎月10万円の不労収入を
権利収入を手にできるようになっていますね。



☆彡
権利収入と言えばネットワークビジネス。口コミ?インターネット?
☆彡