脱サラはインターネットでするネットワークビジネスで!!

このままずっとサラリーマンで働き続けますか?ノルマ、残業、休日出勤。人間関係、通勤時間往復2時間。給料はあがらないのにかさばる出費。なんとかしようにも副業する時間もない。インターネットなら完全在宅、口コミ・勧誘なしで、人に知られず最速のネットワークビジネスができます。不労収入でレッツ脱サラ!

自ら身を置きたくない状況!ネットワークビジネスをなぜするのか?


☆彡
幸せは◯◯あってこそ?
☆彡


なぜしているのか?


自ら身を置きたくない状況があります!!


なぜ
ネットワークビジネスをしているのか?


自ら身を置きたくない状況があるからです!!



ヤフー・ニュースに、

「年収1200万あっても……何もする気力が起きない休日」

と言うタイトル。

年収1200万を稼いでいる
サラリーマンの方の記事です。

※一部改編


・・・・・・・・・・・・・・


スマートフォン向けゲームアプリを手掛ける企業で
開発マネージャーを務めるAさんは、
額面年収が約1200万。


エンジニアとしてのキャリアを積み、
現在の会社には2年前に転職した。


重要なプロジェクトを経験し、年収は以前の勤務先と比べて
400万円近く増えたという。



転職と時期を同じくして、
7歳年下の妻と結婚。

第1子も誕生し、
妻は現在専業主婦だ。

およそ920万円の手取り年収があり、
都内にマイホームも購入済み。

どちらかといえば質素で堅実な
生活ぶりのAさん一家には、
経済的な課題はない。


「金銭的な面では今のところ
不安はありません。

ただ、この仕事をいつまで続けられるのか? 

今の生活は“あるべき姿”なのか?

と悩んでいます。」


ただでさえ競争が激しい業界に
管理職として身を置くAさん。


平日は毎朝7時頃には家を出て、
日付が変わる頃に帰宅。

土曜日もほぼ出社で、
1週間の中で唯一
自宅でのんびり過ごすことができる日曜日は、
何もする気力が起きない。

2歳になった長女の成長にも、
リアルタイムで立ち会えている感覚はほとんどない。


「妻は何も言いませんが、
父親としての役割を
ほぼ放棄しているような状態が良いとは思えません……。

家族との時間を優先するためには、
このままではいけない
と想っています。」


・・・・・・・・・・・・・・


この記事に対して、
こんなコメントを寄せました。


・・・・・・・・・・・・・・


年収1200万円!
けっこういい額ですよね。


でも、こんなに頑張らないといけないんです!


まあ、当たり前と言えば
当たり前ですかね。



ところが、
年収1200万以上を頂いている私は、

土日はしっかり休み、

家族と過ごし、

平日もジムに行ったり、

美容院いったり、

歯医者に行ったり、


のんびりやってます。


今日は、
朝食を食べた後、
私はまた布団で寝ました。


・・・・・・・・・・・・・・


凄くないですか?


わたしはまだ、ここまでには
なっていませんが、

向かっている先には、
この姿があります!



要は、やれるかやれないか、
じゃなくて、

やるかやらないか!!

です!


家族との時間を優先するためには、
このままではいけない!!


お金があれば、幸せ!
だとは言えません。


お金があって、幸せでもある!
ことはできます。


ネットワークビジネスの行き着く先は、
ここなのです!!


あなたは、なぜ
ネットワークビジネスをするのですか?


☆彡
インターネットで完全在宅不労収入!その秘密!!
☆彡


☆彡