脱サラはインターネットでするネットワークビジネスで!!

このままずっとサラリーマンで働き続けますか?ノルマ、残業、休日出勤。人間関係、通勤時間往復2時間。給料はあがらないのにかさばる出費。なんとかしようにも副業する時間もない。インターネットなら完全在宅、口コミ・勧誘なしで、人に知られず最速のネットワークビジネスができます。不労収入でレッツ脱サラ!

ネットワークビジネスで不労所得を手に入れる!


☆彡
3年で月30万円の不労所得が実現する!
☆彡



3年で月30万円の不労所得が実現する!



働かなくても勝手に入ってくるのが
不労所得です。

でも、最初は
労働収入からのスタートです。

ある程度のアフタータイムをかけなければ実現しません。


口コミとインターネットがありますから、
それぞれ見ていきましょう。




アフターファイブのアポとり、訪問
土日祝日終日のセミナー参加、セミナー引率
交通費、飲食費は、自腹。


ダウンのフォロー。
ダウンにダウンができなければ、
そのダウンもいずれは辞めてしまいます。

はたまた、ダウンのダウンにも
ダウンができるようにサポートしていかなければ。

要は、
自分のダウングループのサポートをして、
ダウングループの人数を増やしていかなければ、
不労所得になっていかないからです。


口コミの場合場合、
口コミ100人リストを作り、
ひたすらアポとりからのスタートですね。



2、インターネットでするネットワークビジネス

インターネットで使うのは、
パソコン、アイパッドスマホ、アイフォン。


アフターファイブに記事書き。
書いた記事をインターネットにアップ。

最初のダウンができるまで、
ある程度のダウン人数が揃うまでは
最初はその繰り返しです。

でも、インターネットなので、
風呂上がりにコーヒー片手に
1〜2時間で。

もちろん、昼間の何かのスキマ時間に
スマホでカチャカチャも。
スマホ時間の有効利用ですね。


もちろん、ダウンさんができたら、
ダウンさんにダウンさんができるように、
ダウングループの人数が増えるように
サポート。

直電、電話会議、直メール、
グループメール、ラインなどなど。


インターネットなら土日祝日も
平日と変わりない活動で。
できない時もあるが、できない時は仕方なし。笑
自分の時間調整でできるということです。



さてさて、

口コミだろうとインターネットだろうと、
アフターファイブに時間を割いての労働には変わりがないし、
時給もゼロからのスタートになりますが、

ダウンができ、ダウンにダウンができ、
グループの人数が増えてくればくるほど
アポとりや記事書きの時間も減り、
時給も高くなっていきます。


この時給の先が不労収入!

最初は時給ゼロからの労働収入になりますが、
その先には今までにかけていた時間の半分、3分の1、ゼロで、
毎月毎月、口座への不労収入の振り込みが実現するのです。


最初のアフターファイブの追加労働が
それ以上の不労収入をもたたらす仕事それがネットワークビジネスなのですね!


☆彡
あなたは口コミ?インターネット?
☆彡
↑口コミ、インターネットの一長一短は?


☆彡