脱サラはインターネットでするネットワークビジネスで!!

このままずっとサラリーマンで働き続けますか?ノルマ、残業、休日出勤。人間関係、通勤時間往復2時間。給料はあがらないのにかさばる出費。なんとかしようにも副業する時間もない。インターネットなら完全在宅、口コミ・勧誘なしで、人に知られず最速のネットワークビジネスができます。不労収入でレッツ脱サラ!

ネットワークビジネスをしている人はいくら稼いでる?


☆彡
これならさっさとダウンができる!
☆彡
↑するかしないか、それが問題だ!



ネットワークビジネスをしている人は実際にはどれくらい稼いでるのでしょうか?



『月刊ネットワークビジネス』によれば、
ネットワークビジネスで収入を稼いでる人で最も多い収入帯は、
万円です。


多いですか?少ないですか?



不労収入ですよ。


あっ、加えて言えば
94%は無収入で終わるそうですよ。

つまり、
ダウンができないまま辞めてる。



ダウン1人当たり1000円の不労収入を稼いでるとしたら、
直ダウン5人がいれば5000円。

この5人に更に5人ずつのダウンができれば、
25人で2万5000円に。


更にその下に5人ずつダウンができれば、
125人で12万5000円。

月収30万円なら、
300人のダウングループができでいるということ。



あなた、できますか?


1人もダウンができずにネットワークビジネスを辞めている人が
100人中94人もいるんですよ。


平均でダウン獲得人数は1.6人。


あなた発のダウングループ人数が
300人になって、
月収30万円になった。


でも、それだけ稼げるようになっても
成功者とは呼べませんよね。

金額的には会社員の金額レベルだから。


でも、これって、不労収入ですよ。

働かなくでも勝手に銀行口座に振り込まれるお金です。

別途収入です。


あなたが会社員で、とりあえず給料で
生活、贅沢ができているなら、
この別途収入は全くの貯蓄になりますよね。


はたまた、300人全員を
あなたが集めるわけでもありません。


あなたが集めるのは、
まあ5人くらいにしか過ぎません。


平均の1.6人よりは多いですが。



☆彡
インターネットで毎月1人のダウンができるならどうする?
☆彡
↑するか?しないか?それが問題だ!!


☆彡