読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱サラはインターネットでするネットワークビジネスで!!

このままずっとサラリーマンで働き続けますか?ノルマ、残業、休日出勤。人間関係、通勤時間往復2時間。給料はあがらないのにかさばる出費。なんとかしようにも副業する時間もない。インターネットなら完全在宅、口コミ・勧誘なしで、人に知られず最速のネットワークビジネスができます。不労収入でレッツ脱サラ!

ネットワークビジネスは自己責任!〜ネットワークビジネスで自殺・・


☆彡
友だちが1人もいなくてもできるネットワークビジネス
☆彡


最初から最後まで自己責任ですが、

そんなネットワークビジネスで自殺した人を
あなたは知っていますか?

わたしは知っています。



そのネットワークビジネス会社の製品を使いたい
という多くの愛用者や

その製品を広めることで報酬を手にしたいダウンを作る
その2つで初めて収入になるビジネスです。


だから、多くの友人・知人、親戚に声掛けし、
ネットワークビジネスへの参加呼びかけがまず
大前提になります。
その呼びかけも自己責任です。


次には、
愛用者・ダウンへの製品発送の際、
アップのあなたから発送をさせるシステムをとっている
ネットワークビジネス会社もあります。


そうすると、まずはアップのあなたが
あなたが製品を販売する方々の代金を
一旦すべて払わなければならず、
この負担はかなりのものになります。


この金銭的な負担はかなりのものです!!

でもダウンさんの製品を止めるわけにはいかない
自己責任ということで、
中には借金までして製品を購入する人もいます。



借金には利子が付きますので、
販売差益以上の利子がつけば
本末転倒になってしまい、
何のために始めたビジネスなのか
わからなくなってしまいますし、

そもそもそう何回も
借金なんてできるものでは
ありませんし。



ネットワークビジネスで自殺した方は
まさにこの借金が原因でした。


また、仕事を通じての知人への
無理な勧誘のために、
本業での信用もなくなってしまい、
疎遠されるようになり、
本業も立ち行かなくなってしまいました。


本業以外で金銭的余裕を産む
そのために始めたネットワークビジネスで、
本業そのものをなくしてしまっては
たまったものではありませんね。



でも、もちろん、
ネットワークビジネスを始めたのも、
製品のために借金までしたのも

すべては、自己責任です。 
誰も責任はとりません。


だから、
製品、販売方法、報酬プランをよく納得してから参加し、

参加してからも、自分に合っているかいないか
よく検討しながら続けることが大切なんですね。


☆彡
一切勧誘不要のザックザクのダウン獲得法!!
☆彡